ネットビジネス初心者のための「 ターゲティングって何? 」

ターゲティング

Twitter でフォロー

 

『 ネットビジネス初心者のための「 ターゲティングって何? 」 』

◇ はじめに

「 ターゲティングは分かりますか? 」

この質問をすると、

「 ターゲットを決めればいいだけでしょ? 」

と、軽く返されます。

あなたもそう思いませんか?

僕はそう思いました。

間違いではありません。

でも、そんなに単純なことではありません。

もっと奥が深いのです。

なので、

ターゲティングをあいまいにしたまま

ビジネスを始めてしまう人が多くいます。

僕もその一人でした (笑)

だからこそ言えるのですが、

ターゲティングは早い段階で、かつ的確にするべきです!

ターゲティングがしっかりしていないと、

あなたのビジネスにブレが生じます。

ブレが生じると、

あなたのお客様になるはずだった人を逃してしまう事にもなります。

しかも、

あなたは逃してしまったことを知らずにいます。

そして、こう思うのです。

「 どうして集客できないんだろう? 」

そんな事態を避けるためにもターゲティングはしっかりとしましょう。

◇ ターゲティングって何?

ターゲティングとは、

単にターゲットを決めればいいということではありません。

売り手と買い手の利益が一致するところを探し出すことです。

「 お金を払う人と、もらう人という反対の立場で、両方に利益なんて矛盾してない? 」

そう思いましたか?

では、

先ず利益についてお話をします。

商品が売れればあなたの収入になります。

例えば、

仕入れが50円の物を100円で売れば50円の利益がでます。

これが売り手の利益です。

お金だけを見ると、

あなたの商品を買った人は100円が無くなったので損をします。

でも、あなたの商品を手に入れています。

その100円で買った商品によって、

満足だったり、喜びだったりという感覚を得ます。

この感覚が買い手の利益です。

売り手は金銭的な利益を、

買い手は精神的な利益を得る。

これが両方の利益が一致するところです。

次に、根本的なことをいうと、

お客様は商品そのものを買うのではなくて、

満足などを得るためにその商品を買うということです。

プリンが食べたくなってコンビニで買って食べる。

これによってプリンを食べたいという欲求が満たされますよね?

プリンを買うのは目的ではなく手段です。

プリンを食べたいという目的( 欲求 )を満たすためにプリンを買うということです。

結論をいうと、

ターゲティングをするということは、

あなたの商品を購入したことで

「 得した 」とか「 手に入って助かった 」

そう思ってくれる人を探していくということです。

そしてその人はどんな客層なのか? 

それをしっかりと考えて下さい。

ここからターゲティングが始まります。

以上、

ネットビジネス初心者のための「 ターゲティングって何? 」

でした。

次 「 ターゲティングの第一段階と『 オールターゲット 』はダメという話 」

無料・ネットビジネスメール講座
ネットビジネス初心者さま向け、26日間で完結の無料メール講座です。

お申込みはこちらから ↓
無料・メール講座

詳しくはこちらから ↓
無料・ネットビジネス講座