セールスレターで大事なメインキャッチについて

Twitter でフォロー

※ メール講座Vol.17を記事にしています。

エージローです!

宿題はいかがでしたか?

毎度のようにしつこく書いていますが、今できなくても大丈夫です。

ここは土台作りであり、先ずは触れてみることに重点を置いています。

なので、のちのちでかまいません。

でも、やってみてくださいね。

ここで、

先日の内容にちょっと補足します。

セールスレターで一番大切なのは、メインキャッチです。

トップキャッチともいいます。

メインキャッチを最初に決めてから、補足となるサブキャッチを考えます。

メインキャッチだけで網羅しているのならサブキャッチは不要です。

考え方としてはメインキャッチでつかんで、サブキャッチで補足する。というイメージです。

例えば、

全品4割引き! ← メインキャッチ

水揚げされたばかりの、ぴちぴちな魚が漁港から直送! ← サブキャッチ

こんな感じです。

全品4割引き! 

だけでは、なにが4割引きなのかわかりませんよね?

でも、これが惹きになるのでメインキャッチにして、補足にサブキャッチをつけるんです。

人によっては「 この二つの文をドッキングさせてメインキャッチでしょ 」

という人もいますが、あまり深く考えなくていいですよ。

前回まででコピーライティングは終了とします。

まだまだ、奥が深いのですが、この講座ではこれくらいにします。

また、テンプレートは色々なセールスレターをみてみるといいですよ。

よかったら、僕の書いたセールスレターがありますので、

まだの人は読んでみてください。

前回も紹介しましたが、

「 元飲食店マネージャーが教える美味しい食レポを書く方法 」

というPDFの商材を、販売するために書いたページです。

しつこいですかね? (笑)

元飲食店マネージャーが教える美味しい食レポを書く方法

ココナラという、サイトで扱っています。

ココナラについてふれると、

この僕のような情報商材を販売することもできるし、注文に応じて、イラストを書いたり、ホームページの作成をしたりすることもできます。

ここに出品しただけでは、簡単に購入してもらえませんが、何かしら宣伝をしていけば収入につながっていきます。

ココナラでどのくらい稼げるのかはなんとも言えないところですが、僕のようにPDFを作ってそれを販売すれば、半自動で収入を得ることができます。

自動ではなく、半自動としたのは、見込み客のかたからの問い合わせに答えたり、申し込んでもらった商品を送ったり、添削などのオプションをつければその対応をする必要があるからです。

PDFを預けて勝手に売り買いしてくれるものではありません。

時間がある時にでもココナラのサイトを見てみてください。

ホント様々な商品・サービスを出品している人がいます。

このように他人の商品などをみていると「 自分ならもっとこういうのが欲しいな 」

など、商品を閃いたりすることもあります。

また、自分で出品するときの価格設定などの参考になりますよ。

他には、

Amazonのサービスでkindleの読み放題にあなたの書いた書籍をアップするという方法もあります。

これは、読まれたページ数に応じて、いくらか収入が発生します。

書いてアップしてしまえば、自動で稼げる仕組みといえますね。

さて、今日は情報発信についてお伝えしていきます。

こちらの記事を読んでみてください。

ネットビジネス初心者のための情報発信ってなに?

ネットビジネス初心者のための情報発信ってなに?

ネットビジネス初心者のための情報発信ビジネスの仕組みについて

ネットビジネス初心者のための情報発信ビジネスの仕組みについて

ではでは。

エージロー