ターゲットは結局のところ、あなたが相手にしていきたい人

Twitter でフォロー

※ メール講座Vol.9を記事にしています。

エージローです!

ターゲティングはいかがでしたか?

あれだけターゲティングについて、なんだかんだ言っていたのですが…

いえ、前回までのやり方を否定はしません。

ごくスタンダードな方法をお伝えしました。

のですが、

実は、

取りかかり方に、もうちょっと簡単な方法があります。

出し惜しみする必要もないのでお伝えしますね。

ターゲティングは、

「 あなたが、どんな人を相手にしていきたいのか? 」

このように考えてみて下さい。

そこが始まりです。

それが決まったら、絞っていってみてください。

今はまだ練習段階です。

完璧にできなくていいんです。

僕も、ブログを書きながら、何度もターゲットは修正しています。

ターゲット戦略をミスして失敗している人なんてイッパイいます。

それでも成功するのは、あきらめずに続ける人です。

一発で上手くいかなくて当たり前なのです。

すぐにターゲティングできなくてもいいんです。

なので、この講座で基礎力をつけてください。

これからこの講座の残りを消化しつつ、ターゲティングも何度となくしてみてください。

さて、

今日と明日でブランディングについてお話していきます。

―― そもそもブランディングって何?

という話もブログでしています。

今回もまたURLを貼り付けておきますので、読んでみて下さいね!

ネットビジネスで起業する際に、早い段階で確立して欲しいのがブランディングです。

ターゲティングの次の段階がブランディングだと僕は考えます。

ブランディングができると、ネット上だけではなく日常でも魅力的に見せることができますよ!

文章だけではなく、あなた自身も向上させちゃいましょう!

では、

こちらの記事を参考にして下さい。

「 ネットビジネス初心者のための『 ブランディングって何? 』 」

ネットビジネス初心者のための「 ブランディングって何? 」

「 ターゲティングとブランディングどちらを先にするべきか? 」

ターゲティングとブランディングどちらを先にするべきか?

「 ブランディングに使うちょっとした人間心理の話 」

ブランディングに使うちょっとした人間心理の話

「 ブランディングに必要な魅力をつけるために 」

ブランディングに必要な魅力をつけるために

「 ブランディングに必要な信頼を得るために 」

ブランディングに必要な信頼を得るために

よかったら、

「 ブランディングに使うちょっとした人間心理の話 」

を参考にして頂いて、あなたの長所と短所を書き出してみてください。

ブランディングに使おうとか気負わずに、思いつくまま、ずらずらと書いてみて下さいね。

こういったことを書き出すときのコツは、何しろ考えずに一気に書いていくことです。

これってどうかな? と思ったものでも、じゃんじゃん書き出してください。

あとで削ればいいだけですので。

ではでは。

エージロー