ビジネスアイディアの発想の仕方

Twitter でフォロー

※ メール講座Vol.7を記事にしています。

エージローです!

あなたならではのビジネスは、いくつか思いつきましたか?

とはいえ、そんなに簡単にたどり着くものでもないので、焦らずに、じっくりと考えてみて下さい。

そして、

この講座をとってくれているお仲間のあなたには、ブログより突っ込んだ解説をしますね。

ブログで紹介した「 新しいビジネスの発想方法 」と「 新しいビジネスを生み出す作業 」の続きです。

―― あ、まだ読んでないや。

という方はこちら ↓

新しいビジネスの発想方法

新しいビジネスを生み出す作業

読みましたか?

では、いってみます。

ダイエットとボクシングはリンクするものがあります。

減量や、激しい運動、ボクサーが行っていることをすれば、「 やせる 」と感じる人が多くいるでしょう。

ボクササイズという言葉を僕が耳にしたのは、もう何年も前、もしかしたら10年以上前かもしれません。

初めて耳にした時は、聞きなれない言葉なので「 何だろう? 」という引きがありました。

その当時は新しいダイエット法でしたが、今は定着していますね。

上手くダイエットビジネスに乗せることができました。

余談ですが、レコードダイエットというものもあります。

音楽のレコードではありません。

これは自分が書いたものを記録( レコーディング )する方法です。

記録をすることで「 こんなに食べたのか 」と自覚を促すのだそうです。

ダイエットのアイディアもバラエティに富んできていますね。

エクササイズだけでなく、ダイエット界では様々なものが取り入れられています。

食べ物の組み合わせが一番シンプルです。

もう定番ですが、ダイエット × こんにゃく = こんにゃくゼリー

食材は、ダイエットに適したものを新しく見つけることができれば、ビジネスになる可能性があります。

このようにバラエティに富んできているわけですから、ちょっとやそっとのアイディアでは興味を引くのは難しいです。

そこで、新しいものを取り入れるか、ダイエットから遠いと思われるものを書き出していきます。

ダイエットから遠いと思われるものだと意外性があるので、それを目に、耳にした人は興味を示します。

なので、遠いと思われるものを探すのです。

そこで、

僕が思いついたのが相撲でした。

お相撲さんといえば、ちゃんこ鍋をモリモリ食べて「 ごっつあんです 」と言って巨体になろうとしている。というイメージですから、ダイエットから遠い存在ですよね。

あと、

ターゲットの問題でもあるのですが、相撲という言葉( 文字 )を替える必要は少なくともありますね。

SUMOUダイエット
スモウ・ダイエット
すもうダイエット
すもう式ダイエット
スモウ痩身術
などなど

色々と組み合わせて書き出してみてください。

そして、どれがしっくりくるのか考えます。

ちょっと話がそれますが、「 相撲 」と広くするよりは四股ダイエットなどにしてもいいかもしれません。

トレーニングの四股ふみに特化したダイエットです。

こんな感じに考えていきます。

また、相撲に対するイメージの払しょくも大事です。

相撲 → 力士 → 巨体 

一般的には、このようなイメージを持つ方が多いでしょう。

そこで、イメージを払拭する解説もいれます。

力士の方が太っているのは、とりくみの際には体重が重いほうが有利だからであり、そのために必要以上に食事をとっているからで、通常の食事量であればダイエットになります。

ですから、「 カロリーコントロールを組み合わせることで効果が倍増します! 」

などと、イメージを払拭する解説をします。

今は適当に書いてしまいましたが、実際にビジネスにするにはこれが検証すべき点ですので、しっかりと裏付けをとってくだせいね!

では、

次に進みましょう。

今回はターゲティングを紹介します。

ターゲティングは記事も少な目です。

それは、することがとてもシンプルだからです。

でも、

とても大切な作業ですので、しっかり読んでくださいね。

「 ネットビジネス初心者のための『 ターゲティングって何? 』 」

ネットビジネス初心者のための「 ターゲティングって何? 」

「 ターゲティングの第一段階と『 オールターゲット 』はダメという話 」

ターゲティングの第一段階と「 オールターゲット 」はダメという話

「 ターゲティングの第二段階以降 」

ターゲティングの第二段階以降

あなたにビジネスの候補があるのなら、それを使って第一段階と第二段階をノートにでも書き込んでみてください。

ではでは。

エージロー