セールスレターのテンプレート

セールスレターのテンプレート コピーライティング

Twitter でフォロー

 

『 セールスレターのテンプレート 』


この記事では

セールスレターのテンプレートを紹介します。

セールスレターは

大きく分けて3つのパートになります。

1  キャッチコピー

2  ボディコピー

3  クロージングコピー

キャッチコピーはご存じだと思いますが、

つかみの文です。

サブキャッチをつけたりもしますが、

かなり短文です。

ボディーコピーが

一番文章の量が多いパートです。

商品の紹介などをおこないます。

クロージングコピーは

お客さまに行動してもらうために書くものです。

商品の価格や申し込み方法などを書きます。

では、もう少し詳しく書きます。

1  キャッチコピー

     キャッチコピー
     サブキャッチコピー

2  ボディーコピー 

 お客様の問題の提起とその解決方法 
    解決方法が正しいことの証拠
    商品の紹介
    お客さまの声

    よくある質問

3  クロージングコピー

 価格
    保証・特典
    申し込み方法

商品によって多少の構成はかわりますが、

基本はこのような構成です。

最後に追伸を書いて、

もう一押しする場合もあります。

また、

インターネットでは文字数制限がありません。

あなたも長いセールスレターをみたことはありませんか?

僕は以前、

やけに長いレターをスマートフォンで読み始めて

後悔したことがあります。

購入するつもりでいたのに、

お客様の声など40くらい掲載されており、

いつまで経ってもクロージングコピーにたどり着かないのです。

延々とスワイプをするはめに……

面倒になって途中であきらめそうになりました。

結局、

帰宅してからパソコンで見たのですが、

それにしても長かったと記憶しています。

長くするには実は理由があるのですが、

それにしても長すぎはいただけませんよね?

面倒くさがりな人だと、

購入をやめる可能性だってあります。

なので、

途中に何度か、

申し込みボタンを入れましょう。

そうすることによって、

離脱を軽減できます。

メインキャッチの下にサブキャッチと書きましたが、

ここにはなくても大丈夫です。

メインキャッチでは説明不足な場合につけたりします。

例えばメインキャッチが、

◆ 脂肪の燃焼率がハンパない! まさにダイエット革命!

とだけ書きます。

すると、

ダイエットに興味をもっている人が目をとめます。

でも、

これだけだと

本文を読んでもらえる確率は低いです。

ダイエットの広告なんてゴロゴロしていますから。

そこで、サブキャッチをつけます。

◆ アマゾンの奥地で見つけた効果実証済みの秘薬です。もちろん副作用なし!

このように書くと

今までのものとは違うと分かりますよね。

また、

サブキャッチはメインキャッチの下だけではなく、

商品の紹介、商品のメリット、お客様の声

などの前に

見出しのようにして付けるのもありです。

例えば、

◆ 継続は力なり! もう途中であきらめない。あなたの意識が変わる。その秘密とは?

◆ 最初は、一日1回飲むだけ!

◆ サヨナラ三日坊主。継続できる科学的根拠をしめします。

◆ 「 騙された 」そう言ってやろうと思っていました。

◆ 使わなくなったダイエット器具が山積みでした。そんな私でも!

◆ 私が続けられたのは効果を実感できたからです。

などなど、

ちょっと適当に書いてしまったので、

コピーのできはスルーして下さい。

このようなサブキャッチって

見たことがあると思うのですが、

こんな感じの文を入れます。

記事のメインであるテンプレートについてよりも、

補足の方が多くなってしまいました (笑)

以上、

セールスレターのテンプレートでした。

ではでは。

無料・ネットビジネスメール講座
ネットビジネス初心者さま向け、26日間で完結の無料メール講座です。

お申込みはこちらから ↓
無料・メール講座

詳しくはこちらから ↓
無料・ネットビジネス講座