コピーライティングで使う8つの欲求を紹介します その①

コピー 欲求 コピーライティング

Twitter でフォロー


『 コピーライティングで使う8つの欲求を紹介します その① 』

コピーライティングは人の欲を刺激するように書いて、

書き手の思ったとおりに行動をしてもらう文章術です。

この記事では、

その ‟欲“ って何があるの?

についてお話していきます。

基本的に8つあります。

その8つは大きく3つに分類できます。

  • 生存に関する欲
  • 生活に関する欲
  • 社会に関する欲

この記事では①の生存に関する欲を紹介します。

早速、いってみましょう。

生存に関する欲は3つです。

1 生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい。

2 食べ物、飲み物を味わいたい。

3 性的に交わりたい。

では、順番に。

その1 生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい。

とっても当たり前のことですが、

人は生きたい!

そして、

生きるなら、

人生を楽しみたい!

さらに、

長生きしたい!

という欲求があります。

心身ともに健康な人なら、

誰しもその欲を持っています。

( あまり意識はしていないと思いますが )

思春期のころ、

身近にこんなヤツいませんでしたか?

ちょっとでも嫌なことがあると、

「 あー、もう終わったわ。死にてー 」とかいうヤツ。

「 死にたい 」と言いつつも、しっかりと生きています。

はい。

中学生のころの僕です……

メンタル弱すぎ少年ですね。

これは、まだチョロいもんです。

心を病んでしまうと話は違います。

それでも、

一時期、

社会現象にもなったリストカット( 自傷行為 )も、

手首などを切りつけますが、

その人にとってはリセットであったり、

見えない心の傷を目に見えるように視覚化したものだったり、

人によってさまざまです。

身体を傷つけてこそいますが、

それは、

死にむかうという行為ではなく、

当事者にとっては、

生きていくための手段だったりします。

なんだかんだで、

人は生に執着しているのですね。

そうでなければ、

とうの昔に人類は滅んでいたはずです。

人の根底にある「 生きたい 」という欲求。

その極みが不老不死です。

ギリシャ神話や北欧神話にも

不老不死の説話が記されています。

また、中国では紀元前3世紀に、

始皇帝が不老不死になるために、

「 仙人を探し出して連れてこい 」だの、

「 仙薬を持ってこい 」だのと、

むちゃな命令をだしたと言われています。

このむちゃぶりに耐えかねた

徐福( じょふく )という人が、

「 そしたら、仙.薬を探しに出かけてくるよ 」といって、

日本に亡命し、

さまざまな技術を伝えたという伝説が日本各地にのこっています。

いまでは医療が、

「 生き残りたい 」

「 長生きしたい 」

という欲求にこたえて発達しました。

年々、寿命がながくなっているので明白ですよね。

とにかく人は、‟ 生 ” に執着しています。

ということで、

これをコピーライティングに活かすには、

この欲求を刺激するように

商品を紹介すればいいのです。

例えば、

自動車のエアバッグは事故から命を守ります。

健康食品も同じく。

「 毎日コップ1杯飲み続けるだけで、健康長持ち 」

などとやっています。

あなたの命を守るために、

エアバッグ付きの車に買い替えませんか? 

だったり、

あなたの健康のために、

特製のお茶を買いませんか? 

などなど、

こんな感じで商品を売り込んでいますよね。

これらは「 長生きしたい 」

という欲求に訴えています。

では、次をご紹介します。

その2 食べ物、飲み物を味わいたい。

栄養も水分も、

命に直結しています。

ここでは、命ではなく、

嗜好的な欲求を指しています。

では、嗜好的な欲求としての、

食べ物と飲み物についてお話していきます。

特にテレビのCMなどでは、

画面いっぱいに、

肉汁がじゅわっとあふれた牛肉のパテ、

しゃきしゃきレタス、

チーズなどがサンドされた

大写しのハンバーガーが

ドーンと映し出されるとか、

辺りいちめん雪、雪、雪。

その山小屋の中で、

ゆげが立ちのぼるくらいの

熱々シチューを食べるとか、

俳優さんがゴクゴクとビールを飲み干して

「 あーーーっ! 」とか、言ったりしています。

こんなビールのCMをみたら、

水分をたって

わざと喉をカラッカラにして

ギューっと飲み干したくなりますよね?

なにしろ、

「 美味しいですよ 」アピールをします。

これは、

渇きや空腹を満たすということとは別物の

「 味わいたい 」を刺激しています。

健康食品でないかぎり、

商品のもつ成分とか、

効能などについてはふれません。

この商品は「 旨い 」をアピールして

「 味わいたい 」という欲に訴えかけます。

例外として、

カロリーオフなどを推すものもありますが、

この場合は健康を意識している人がターゲットになります。

でも、健康に訴えながらも

「 美味しいですよ 」を、

しっかりとアピールしていますよね。

ただ健康にいい飲み物というだけでは

ビールである必要がなくなってしまいますもん。

では、もう一つ。

その3 性的に交わりたい。

これも、人の「 生き残りたい 」

という欲求とつながっていますね。

( 命をつなげていくこと )

でも、ここで取り上げるのは、

子孫を残すという本来の目的ではなく、

快楽に訴えるパターンです。

客観的に周囲をみまわしてみてください。

繁華街にいけば風俗店はひしめき、

客引きのおにーさんが声をかけてきます。

電車に乗ったら

中吊り広告に週刊誌のスキャンダラスな見出しが載っていたり、

さりげなく開いたホームページのはしっこに、

性に関するサイトの広告があったりします。

テレビなんか観ても、

夜もふけていくほど、

刺激的なものが増えてきます。

なんだかんだで、

性に関するものってそこいらじゅうにあります。

それだけ需要がある、

ということですね。

セクシーな話なので、

この場ではこれくらいで。

( 別の場で、もうちょっと突っ込んでお話をしようと思います )

今回は8つの欲求のうち、

生存に関するものを3つ紹介しました。

念のためにまとめます。

人の生存に関する欲は3つです。

1 生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい。
2 食べ物、飲み物を味わいたい。
3 性的に交わりたい。

ちょっとでも参考になったらうれしいです。

では。

次 コピーライティングで使う8つの欲求を紹介します その②

無料・ネットビジネスメール講座
ネットビジネス初心者さま向け、26日間で完結の無料メール講座です。

お申込みはこちらから ↓
無料・メール講座

詳しくはこちらから ↓
無料・ネットビジネス講座