魂を込めて書くとは?

魂を込めて書く 文章術

Twitter でフォロー

 

『 魂を込めて書くとは? 』

「 一記事、一記事、魂を込めて書きなさい 」

そんなことを言われても、

実際はどうしたらいいのやら。

目に力を込めて一文字ずつ

丁寧にキーボードを押していくのか?

もちろん、そんなことではありません。

自分が書いた文章で伝わるだろうか? 

ということに注意して、

読み手に伝わる文章を書くことです。

でも、この答えでは不十分です。

読みやすい文章にするために、

技術をしっかりと使って記事を書いていく

これが答えです。

なので、技術を知らなければ、

情熱なんて込めようがありません。

技術を一つ一つ、積み上げていくことでしか、

魂を細部に宿らせることなどできないのです。

ずいぶん昔に頂戴した、厳しいお言葉でした。

『 元飲食店マネージャーが教える美味しい食レポを書く方法 』

ココナラというスキルマーケットで販売しています。

食レポに特化していますが、様々な体験記や映画などのレビューにも応用できます。

興味のある方は、先ずはこちらを。

元飲食店マネージャーが教える美味しい食レポを書く方法